外出できないならお部屋を変えればいい。自粛中のインテリア改革

今だからこそできる楽しみに私は気づきました。それはお部屋のインテイリアを変えるということです。
外出することが極端に減ったことによっていつも見慣れている部屋だったのが、代り映えしない部屋にいることが面白くないなと思いました。
材料は100円ショップ、オンラインショップで購入しました。
100円ショップでは造花、コルク板、ハンガー付き画びょう、観葉植物などを購入しました。
なにより良い所はほとんどのものが100円+税で安いということです。
私は欲しいと思ったらとりあえず購入してみてイメージと合えばそれでよし、合わなかったら別のところで使おうという感じで失敗しても気にしないという感じで購入しました。
若干買いすぎたかなと思いましたが、玄関、トイレのインテリアを変えることができました。
オンラインショップでは、ウォールステッカーを購入しました。
森を連想するものと壁に空が見えているようなトリックアートと蓄光する星のものを購入しました。
これらは寝室に使用し、それまで殺風景だったのが魅力的なインテリアになりました。
プルエスト